アデノゲン

ボクがアデノゲンを使用をやめた理由・・・

ボクがアデノゲンと出会ったのはあるCMがキッカケ。
サッカー元日本代表の中山雅史が出演しているアデノゲンのテレビCMでした。

 

それまでボクはこれといった育毛対策は何もしてきませんでした。

 

自分がハゲるなんて考えたこともなかったし、還暦近いオヤジの頭もフサフサ。
遺伝的にも大丈夫だろうって思っていたのです。

 

自分がハゲるなんて想像したこともなかったので、
それまで育毛剤なんて使用することもなかったのです。

 

ですが、ボクが三十路を過ぎたころから自体は急変しました。

 

当時勤めていた会社で、ボクが可愛がっていた後輩がいたのですが、
その後輩からショッキングは一言を浴びせられたのです。

 

 

「●●さん、最近髪ヤバくないですか?」

 

 

と。

 

その後輩とは何でも言える気心知れた仲でったので、
半分冗談で言ってきたかもしれませんが、ボクには冗談では済まされませんでした。

 

え、マジで!?・・・
ウソだろ!!

 

自宅に帰ったボクは洗面所に直行。
すぐさま手鏡を手に、自分の頭頂部を鏡越しにチェックしたのでした。

 

すると、

 

確かに薄い・・・
髪が薄くなってきている・・・

 

それまで自分の頭頂部など頻繁にチェックすることはなかったのですが、
以前より明らかに髪が薄くなっているのです。

 

頭頂部にはちょうどツムジがあるのですが、そのツムジ周辺が
明らかに薄くなってきているでした。

 

嘘だろ!
ヤバいぞ!
オレ、ハゲてきてるじゃん!

 

ボクは自分の額ににじみ出る冷や汗を感じました。
背中につたうイヤな汗を感じました。

 

それからです、ボクが本格的に育毛ケアを始めたのは。

 

とはいえ、それまでボクは育毛シャンプーやら、育毛剤やらを使ったことはありません。
何がいいのか、何を使えばいいのかなんて、何の知識もなかったのです。

 

そんな時にたまたま目にしたのが、アデノゲンのCM。

 

サッカーの元日本代表の中山雅史が広告塔になって、
テレビCMでよく流れていたのです。

 

発売元は資生堂。

 

資生堂という有名な会社が販売している育毛剤だし、
テレビCMも流れているんだから、きっと効果があるんだろう!

 

そんな単純な考えでボクはアデノゲンを購入しました。

 

そして、それからというもの、来る日も来る日もアデノゲンを頭皮にふりかけました。
朝の出勤前、帰宅してからの風呂上りに毎日欠かさずにアデノゲンを頭につけました。

 

まだハゲるのはイヤだ!
これじゃあ、女にモテない!
結婚できないかもしれない!

 

と焦る一方の毎日。
毎日欠かさずにアデノゲンをつけました。

 

そして6か月が経過しました。

 

・・・

 

ところが、

 

髪はいっこうに増える気配はありません。
薄く、”鳥の巣”状態になった頭頂部はますます薄くなっているのでした。

 

なんでだ!
何故なんだ!

 

アデノゲンを使っていさえすれば、髪は必ず復活すると思っていたボクの心を
逆なでするかのように髪は減っていきました。

 

このままじゃ、シャレにならないぞ!
どうすりゃいいんだ!

 

・・・

 

当時のボクは、自分の薄毛の原因が何かなんて全く知りませんでした。
薄毛の原因は男性ホルモンのよるものだったのです。

 

アデノゲンには男性ホルモンの脱毛作用を抑える効果はありません。
頭皮の血行を促進するする効果や、毛母細胞を活性化する効果はあっても、
ボクの薄毛の根本的な原因である男性ホルモンの脱毛作用を抑える効果はなかったんです。

 

ボクは、このことを全く理解していなかったのでした。

 

薄毛の根本的な原因が男性ホルモンによるものであることに気づいたのは、
アデノゲンを使い始めてから半年が経過してからのことでした。

 

ボクはアデノゲンからチャップアップに育毛剤を切り替えました。

 

男性ホルモンの作用、AGAに効果のある育毛剤を調べたところ、チャップアップが
最も効果的であることが分かったからです。

 

チャップアップを使用し始めてから、ボクの髪な徐々に復活しつつあります。

 

 

あの時、もっと早く自分の薄毛の原因に気づいていれば・・・

 

 

今はそんな気持ちでいっぱいです。